読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代あるある!更年期いっしょに乗り越えませんか!

更年期障害中の40代後半女性、ミアです。40代~50代の体の不調や精神的な不調が多い年齢。 そんな40代!50代を楽しく生きる方法、克服法を探していくブログです♪お気軽に♪

40代あるあるの更年期障害はいつまで続く?いつ終わる?

 

f:id:kounennkiaruaru:20170501213954j:plain

更年期障害で女性がいちばん悩んでいる体の不調トップ1が
「寝ても疲れがとれない。体がだるい症状」だそうです。

 

このだるさ、ぐったりの更年期障害はいつまで続くのか?いつ終わるのか?
すごく気になりますよね。

 

終わりがあるのかどうか不安になる時もあります。

 

私も体のだるさ、不調によりイライラや不安など
ストレスは溜まる一方です。


この更年期障害の期間ですが、個人差はありますが
だいたい閉経の前後10年といわれています。


私の場合は43歳頃からからだの不調を感じてきたので
おおよそ53歳くらいまで、更年期障害と闘わないといけないことになります。

 

10年も!?

 

10年は長いし・・辛いですよね。

 

40歳代半ば~後半の人でも
生理が順調に来ているのであればまだホルモンバランスも乱れていないということで
更年期障害は遅く来るともいわれています。

 

なので60代で更年期障害に悩まされる人もいるそうです。

 

それなら40代の時に更年期になった方がいいわ。と思われるかもしれませんが
どちらを取っても女性だったらいつかは訪れるといわれている更年期障害


遅かれ早かれ、「つらい」には変わりないですよね。

 


私は更年期障害を発症して、約2年近くは何もする気が起きない状態、

無気力になりウツ状態で寝込みました。

 

このままでは自分がダメになる!と思い
ウォーキングをしたり更年期に効くサプリメントを飲んだり、
インスタを投稿したり天気の良い日に神社の御朱印集めを趣味に気分転換してきました。

 


この小さな小さな努力で更年期障害からくる鬱っぽさや疲れも少しは改善されているように思います。

 


それでも本当に体がきつくて家事や仕事、子育てがうまくいかない時、
誰にも会いたくないくらいイライラしたり不安になる時、
意味もなく落ち込んだ時は

 

ひたすら寝て過ごしています。

 

 

この辛い更年期障害、いつまで続くのかな?本当に終わるのかな?と
ついマイナス思考になりがちですよね。

 


更年期障害をあまり感じない人というのは

■「趣味がありストレス発散を上手にしている人」

■「よくスポーツをする人・していた人」

■「規則正しい生活をしている人」

だそうです。

 


私の場合は今まで運動もしてきてないし、

子育てに追われ趣味に没頭する時間もなく家事だけで精一杯、
夜はやっと自由なひとりの時間なのでつい夜更かしてしまったり・・
まるで更年期障害が悪化するような生活をしてきました。

 


今ではサプリメントを飲んだり、外出してひとりランチをしてみたり

ひとりで映画を観に行ったりと今までしたことがない事にチャレンジして

気分転換しています。

 

 

いままで 経験したことがないことにチャレンジしてみると冒険感覚でとても気分転換になりますよ。

 

そうやって徐々に自分なりに更年期障害克服法を見つけています。

 

うちの場合は私の更年期障害のつらさを家族もなかなか理解してくれませんが、

それならきつい時はできるだけ家事も手抜きして

無理なく過ごして時に自分をいたわってあげることが大切だなあ!と思いました。

 

 

10年は長いと思いますが
気分が落ち込んでいる10年よりも
気分転換している10年の方が更年期障害を少しでも楽に、楽しく乗り越えられると思います。

 


辛い時はひたすら寝てもいいと思うし
少し気分が良い時には外出してもいいと思うし
やる気がある時は新しいことにどんどんチャレンジしてもいいと思います。

 


その日、その日の体調に合わせて
1日1日を無事に過ごせることが更年期障害を克服できる方法なのだと思います♪

 

 ▶送料無料!小林製薬のエクオール

 

 

 

 

 

 

 

 

使用済みブランド食器を買い取りをしてくれる専門店がある!?

私は暖かくなってくると

少し気分が晴れることが多くなってくるので嬉しいです。

f:id:kounennkiaruaru:20170427225139j:plain

うつうつしていた気分やゴロゴロだらだらして過ごした冬よりは
暖かくなる時期の方が更年期の症状が和らぐ人も多いようです。

 

更年期障害はホルモンバランスによる自律神経の乱れが原因なので
寒い真冬や暑い夏などは交感神経が優位になるので
真冬と真夏は更年期障害が悪化しやすい季節ともいわれていますね。

 


私は春になると不整脈が出るので実は苦手な季節なのですが
(原因は更年期障害による自律神経の乱れからくる不整脈と診断)
なぜかこの時期になると窓を開けて掃除と断捨離をしたくなるんですね。

 


真冬にはできなかった事、
窓を全開にして外の空気が家に入ってくるのって気持ちがいい♪


断捨離をすると気分がすっきりします。


今流行りの「ミニマリスト」にも少し憧れます。

 

ミニマリストとは
最低限必要なものしかもたない人のことです。

 

ミニマリスト」で検索するとたくさんのブログが出てきたりもしますよね。

 

ミニマリストの人は今、とても多いそうです。

 

確かに押入れなど掃除していると
家の中って本当に使わないものが多いことに気が付きますよね。

 


ところが・・もったいない精神というか・・
「捨てられない」んですよね。


私もついもったいないから。と結婚式の引き出物なども押入れの中にたくさん溜めていました。

 

 

でも気付いた事、それは

 


1年使わなかったものは2年後も3年後も使うことはありません。

 

そう思うと断捨離もスムーズになりました。

 

 


ところが私が断捨離をするときにいちばん困っていたのが「引き出物」の食器類と
趣味で集めている使用済みの食器の処分です。

 

 

昔ブランドの食器が大好きでデパートで見かけては「いいな」と思ってすぐ買ってしまうのがクセで
そのおかげでとにかく食器棚は奥の奥までぎゅうぎゅうに、
あらゆる食器で埋め尽くされていました。

 


そして今では食器棚に入らなくなった食器類たちは
ダンボールに入れて押入れの中にしまってあります。

 

 

昔使っていた古いブランド食器って意外ともう、使うこともないんですよね。

 


でも捨てる勇気もなく、かといって使用済みの食器だから誰かにあげるわけにもいかず
そこで「食器買取専門店」に買い取りをお願いしてみました。

 

 

「食器買取り福ちゃん」はブランド食器買い取り専門店では有名な専門店!

 

■1点から買い取りOK。

 

■セット品で揃ってなくてもOK。

 

■使用済みでもOK。

 

■欠けていてもOK。

 

■ひび割れていてもOK。

 

■箱がなくてもOK。

 

■古いアンティーク食器もOK。

 

■受け付けは24時間年中無休。

 

■ラインで査定もできる。

 

というどんな食器でも買い取ってくれると

テレビCMやラジオCMでも有名、安心な店舗が「福ちゃん」なんです。

 

 

私は今までその辺のリサイクルショップに持って行って買い取りをお願いしていましたが二束三文どころか「そんなに安いなら手放したくない!」と思うくらいの金額にしかなりませんでした。

 


食器好きの方ならわかると思いますが、引っ越しや収納する場所がなく
泣く泣く手放す食器類や引き出物を端に安値で買い取られるのって

ちょっと不満ですよね。

 


どうせなら丁寧に査定してくれて買い取ってくれるお店にお願いしたいものです。

 


「食器買取り専門店の福ちゃん」は

■店頭買い取り

店頭に持ち込んでからの査定になります。気軽に行けるのがメリットです。

北海道、青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県新潟県
長野県、富山県、石川県、福井県鳥取県岡山県広島県山口県
香川県徳島県高知県愛媛県
福岡県、大分県、宮崎県、熊本県佐賀県長崎県鹿児島県
沖縄県にあります。


■出張買い取り

食器の量が多すぎる方は自宅に来て貰ってから査定になるので便利です。


■宅配買い取り

自宅近くに店舗が無い場合や家に来てもらうのがわずらわしいという方には
着払いで福ちゃんに送るだけで査定してもらえます。


「食器買取専門店福ちゃん」は自分の好きな買い取り方法を選べるのですごく便利なんですね。

 

 

そして私が気に入っているのは、ラインで売りたい食器の画像を送るだけで査定してもらえるシステムです。

 

自分が納得できない査定額なら断れるところがいいですね。

 

 

私は今ではもう古いウェッジウッドワイルドストロベリーのティーセットを引き出物で貰って押入れに10年以上保管していましたが、

もうさすがに使わないと思い福ちゃんに査定してもらいました。

 

 


買い取り額に納得できたのは福ちゃんだけだったので即買い取りをお願いして以来、
私はずっと福ちゃんオンリーです。

 


私は貧乏性なのか、もったいない精神が強かったのか
今まで捨てることも売ることもできなかったんですね。

 


でも福ちゃんに買い取りをお願いした時に思ったこと、


断捨離は「捨てる」と思うと胸が痛みますが
「誰かに使ってもらえる」と思うと不思議ともったいなくはなくなるんですね。

 


断捨離はエネルギーを高めるといわれています。

 


ゴミ屋敷はマイナス要素でネガティブエネルギーを発します。

 


古いものを処分して新しいものを手に入れるというのは運気UPにも繋がる需要な要素です。

 

断捨離に興味がある方、古い食器の処分に困っている方は
是非やってみると本当に気分がすっきりして運気もアップしますよ♪

 


食器買取専門店福ちゃんはこちら。

 食器の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり!

 

 

 

 

 

 

 

 

40代あるある更年期のホルモン治療は乳がんのリスクがある!?

「あれ?これってもしかして更年期障害の症状かな?」と思うことありませんか?


更年期の症状はだいたい42歳くらいから感じてくる人が多いそうです。

 

私の場合は40歳を過ぎたころからだんだんと疲れやすくなってきました。

 

43歳の頃にはとにかく倦怠感が持続、そして眠い、家事をするのが本当に辛くてきつくて何もかもがいやでいやで、


思うに体がついてこなくなる自分にイライラがつのり鬱っぽくなって

涙が出てきたりすることもありました。

 f:id:kounennkiaruaru:20170426002323j:plain

 

体が不調になると心まで不調になるのが更年期障害の厄介なところですよね。

 

更年期障害の症状は人によってそれぞれですが
ひどい人はずっと無気力になり布団から出れないくらい寝込んでしまう人もいます。

 

 

更年期の治療には主に「漢方」が使われますが
中には「ホルモン治療(HRT)」をすすめられた方も多いと思います。

 


私も血液検査ではエストロゲン(女性ホルモン)が基準値よりもかなり低く
更年期障害と診断された時には「ホルモン治療」をすすめられました。

 


「でもホルモン療法って乳がんのリスクが高くなるんじゃないの?」とすごく不安になりました。

 


婦人科の先生に「ホルモン治療って乳がんになりやすいんでしょう?」と聞いたら
「なりやすいわけではないけれど、リスクがないとは言えないよね。」と言われました。

 

これは違う産婦人科でも聞いてみたのですが
どの婦人科の先生も同じ答えでした。

 

ということはホルモン治療をすれば

乳がんにかかるリスク」はある。ということですよね。

 

 

毎日だるくてイライラして辛いのを我慢するくらいならいっそのこと
ホルモン治療を受けようか?と迷うこともありましたが
やっぱり乳がんになるリスクのほうがこわくて私は断りました。

 

 

ホルモン治療には飲み薬・貼り薬・塗り薬・注射の4種類があります。

 

 

ホルモン治療をすると更年期障害のあらゆる症状、疲労感、イライラ、不眠、ホットフラッシュ、のぼせ、冷え性、発汗など
早い人では1週間~2週間で効果がでるそうです。

 

 

更年期によるうつ状態や膣の乾きなどは
1ヶ月~3ヵ月くらいで解消されるそうで驚きの早さですよね。

 

 

漢方よりも即効性があるのがホルモン治療のメリットですが
5年以上続けることで乳がんにかかるリスクが高くなると言われています。

 

 

乳がんになる確率はだいたい1万人に3人ほどだそうで割と高い数字ですね。


更年期障害はたったの5年では治りません。


ホルモン治療をしたとしても乳がんのリスクのために仮に5年でやめたとしても
それでも出てくる更年期障害

 

 

それならもうどうにか自力で乗り越えるしかないですよね。

 

 

私の場合いちばん解消したかったのは「だるさ」と「眠気」です。

 

 

だるいから眠いのか?眠いからだるいのか?どちらが先かわかりませんが
できれば1日中ベッドで過ごしたい。というのが本音です。

 


更年期障害はとにかく疲れるのが特徴で
この疲れというのは体が発信しているSOSでもあるそうです。

 

 

疲れが蓄積していくと脳もどんどん疲れていって
更年期障害からくる不定愁訴
本物の「うつ病」へと移行してしまう場合があるんですね。

 

 


そうなる前に「休んでいいんだよ」と教えてくれているのが
体の疲労感なんです。

 


そんな疲労感で何年も悩んできた私ですが、この辛い更年期の症状を和らげてくれたのが発酵大豆イソフラボンの「エクオール」です。

 


テレビ番組でもたくさん紹介されてからすごく話題になっていますね。

 

 

更年期に効果があるエクオールとは??

 

 

■女性ホルモンの働きを最大限に助ける食品成分の事です。

 

■どれだけ大量に大豆イソフラボンを摂取しても2人に1人には腸内でエクオールに変換する効果がない。と衝撃的な内容でTVでも話題になりましたよね。

 

小林製薬の「エクオール」は大豆イソフラボンを発酵させてエクオールを作ることに成功しています。

 

このエクオールの良いところは「乳がんのリスクがあると言われているホルモン治療」とは違い過剰な女性ホルモンの働きを抑える効果があるので乳がんのリスクもなさそうで安心です。

 

 

私は長年、疲労感、いらいらなど更年期障害で悩んできたので今回このエクオールを飲んでみることにしました。

 

 

そしてふと感じた事、エクオールの効果が
自然にいつの間にかでてきました。


私が感じたエクオールの効果とは

 

■だるくなくなった。

 

■イライラしなくなった。

 

■気分の浮き沈みが減った。

 

など、体調面でも精神面でも安定してきたんですね。

 

 

更年期障害は誰もが通る道で本当に体がだるくて精神的にもとても辛いのですが

たかがサプリメントで1日が明るくなれるのであれば、
私はぜんぜんお安い方だと思っています。

 


更年期障害の治療を「ホルモン療法」にするか「サプリメント」にするかで効果が発揮する時期は違うと思いますが
できるだけ体に副作用がないほうを私はおすすめしたいです。

 

参考になれば幸いです。

 

小林製薬のエクオールはこちら。

送料無料!小林製薬のエクオール

 

 

 

 

 

 

 

 

私が乾燥肌が治った理由・更年期に効果がある化粧品とは!?

f:id:kounennkiaruaru:20170421003751j:plain

40歳を過ぎたころから顔のお肌が乾燥する悩みありませんか?

私はもともと乾燥肌ではなかったのですが、更年期障害になってから
最初は冬だけ乾燥していたのが、年々ひどくなってきました。

いつの間にか春夏秋冬、季節を問わず肌が乾燥するようになりました。


そしてだんだんシワが増えてきて目元は小じわがくっきりになり
ほうれい線もだんだん目立つようになってきたのがすごくショックでした。


1日中どれだけ保湿してもしてもつっぱるし、

かゆくなるし、
どんなに高価なクリームも効果なし。

 

化粧をするのも鏡を見るのもいやになって
ブルーな気分になることも多かったです。

 

その時は更年期障害だからしょうがないのかな?と

ほぼ諦めかけていました。


更年期障害にお肌が乾燥するその原因とは!?

更年期障害はホルモンバランスを乱れさせることで体にさまざまな不調が起こりますが
このホルモンバランスの乱れこそがお肌を乾燥させている原因なんだそうです。

ホルモンバランスが崩れると皮脂の分泌が低下してしまいます。

分泌が低下することで乾燥肌になってかゆみが出たり赤くなったり、
小じわやほうれい線も増えるんですね。


私はもうかれこれ4年以上、乾燥肌で悩んできました。


今まで乾燥肌に効果がある化粧品をネットで検索しては口コミなどで何度も試してきました。

ところが化粧水をつけて乳液や美容液、クリームでしっかり保湿をしても1時間もしないうちに つっぱるしかゆいし、赤くなるし
かゆみがでるので我慢できずポリポリかくので余計に顔がカサカサになっていました。


化粧品売り場のお姉さんに相談したところ、

■「ライスパワー№11」配合の化粧品を使うと劇的に肌が潤う。乾燥肌には効果抜群
と教えてくれました。


その化粧品売り場のお姉さん、聞いてみれば46歳なのに
35歳くらいにしか見えないくらい若くみえて
肌がぷりぷりのツヤツヤで本当に羨ましかったです。

 

化粧品売り場のお姉さんもライスパワー№11配合の化粧品に変えてから
肌がきれいになったと言っていました。

 

もしかしたら私は今までの
化粧品の選び方に問題があったのかも??と思いました。


そして私も化粧品売り場のお姉さんに教えてもらったライスパワー№11配合の化粧品に変えてから
なんと乾燥肌が治ったんですよ。

 

私が乾燥肌が治った理由・乾燥肌に効果がある化粧品とは!?

乾燥肌が治るお肌がぷるぷる、ツヤツヤに潤う「ライスパワー№11」の正体、

今どこのメーカーでも「ライスパワー№11」の成分を使っているくらい
乾燥肌には効果抜群と有名ですよね。

 

「ライスパワー№11」とは簡単にいうと、お肌の80%を占めるといわれている
セラミド」を自ら作り出す力があるといわれている成分なんですね。

 

セラミドが少ない肌の人は
毛穴が開いてキメが荒く、カサカサな乾燥肌、しぼんだような肌をしています。

 

逆にセラミドが多い人というのは
毛穴も目立たずぷるぷるツヤツヤ、ハリのあるお肌をしています。

 

肌にいちばん大事なセラミドを作りだしてくれるライスパワー№11は
使い続ける事でお肌の水分保持力を高めてくれる働きがあります。

 

セラミドが増えると「乾燥肌」「小じわ」「毛穴の開き」を防いでくれます。

 

そして保湿力と潤いを持続するので肌のキメが細かくなり顔色がワントーン明るくなります。

 

私は更年期の時期だからと乾燥肌を諦めていましたが
ライスパワー№11配合の化粧品を使い続ける事で今では冬でも季節の変わり目でも
乾燥しなくなったんですよ。

 

ライスパワー№11は、医薬部外品の効能として「皮膚水分保持能の改善」を認可された唯一の成分なんですよ。

 

そのライスパワー№11配合の化粧品の中でも
私の乾燥肌にいちばん効果があったのが
コーセーの「米肌」です。

 

化粧水ってサラッとしているものが多いのですが
あれって、乾燥肌の人にはなんだか物足りないんですよね。

 

でもコーセーの米肌の化粧水は「トロン」としているので
付けた感じも浸透力も抜群です。

 

ハンドプレス(手で化粧水を肌に馴染ませる)をしっかりすることで
ぷるぷるのお肌になります。

 

ぐんぐん肌に浸透してくるのが実感できると思いますよ。


その後、美容液、クリームとつけていくのですが
美容液も優秀で私はこの美容液がいちばん気に入っています。

 

肌にすーっと馴染んでくれてしっとり感が持続するんですよ。

 

クリームもびっくりするくらいたっぷり入っているので
ケチケチせず使えるところがいいんですね。

f:id:kounennkiaruaru:20170421004341j:plain


ライスパワー№11配合の化粧品の中でもいろいろお試ししてみましたが
乾燥肌への効果が抜群で

潤いが持続する化粧品は「米肌」だけでした。


私の場合は最初、合うか合わないか不安だったので

最初はトライアルキットでお試しで試してみましたよ。

 

今では定期購入していますけど♪

 

米肌は、

 ■鉱物油フリー ■弱酸性 ■無香料 ■無着色 ■アレルギーテスト済み ■石油系界面剤フリー
なので肌が弱い方にも安心してお使いいただけると思います。


他のライスパワー№11配合の化粧品に比べお値段もお手頃で
美容液もクリームも私の場合ですが、2ヶ月は持ちますよ♪

 ▶「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1500円

 

 

 

 

40代あるある寝ても疲れがとれない!更年期からくるだるさ対処法とは?

f:id:kounennkiaruaru:20170417230845j:plain

40代に入ってから朝、目覚めがすっきりしない、
早く寝たはずなのに疲れが取れない、朝から疲労感がある、など
そんな朝からぐったり。の悩みありませんか?

 

私も42歳過ぎた頃からだんだん夜、寝つきも悪くなり
そのせいか朝、寝起きからぐったり疲れでているという事が何年も続きました。

 

仕事から夕方帰っても「少しでいいから休ませて」というくらい
だるくて眠くて少し横にならないと家事がぜんぜんできない状態でした。

 

ご飯を作るのが精いっぱい、
晩ご飯を食べ終わった後の片づけは本当に辛く
朝まで茶碗を置きっぱなしという事も何度かありました。


どこか体が悪いんじゃないかとか思い病院へ行きましたが
結果は「更年期障害」が原因でした。

 

更年期障害が来るとなぜ体がだるくなるのかというと
女性ホルモンが急激に減っていくことで自律神経が乱れ
その乱れを調整しようとするから
体がきつくなるからなんだそうです。

 

自律神経って本当に大切なんですね。

 

寝ても疲れが回復しない、日中体のだるさを感じるという40代の女性は
実に7割もいるそうです。


自分ひとりでもきついのに、
ましてや子供や旦那さん、お舅、姑さんがいればなお更

泣きたくなるほど辛いけど我慢して家事や仕事、子育てをこなして
たくさんのストレスがあり本当に辛い女性も多いと思います。

 

家事と育児は休めないのでそれを理解してくれる旦那さんや家族だといいのですが
「母親が家事や育児をするのが当たり前」と思われるので
かなりストレスとプレッシャーですよね。

 

私も本当に泣きそうになるほど辛くてきつくてだるくて
何度も爆発しそうになったり

 

更年期のせいで家族と険悪になったり
精神的にもきつい時期がありました。


仕事や家事、子育てに学校行事など、
40代はすごく忙しい年齢だと思います。

 

更年期になると代謝がだんだん落ちてくるので
からだがついてこなくなるんですね。

 

代謝が落ちると体に栄養が十分に行き渡らないので
体にさまざまな不調が訪れるそうです。

 

そんな中、私は今までサプリメントというものをあまり信用していなかったのですが
わらをもすがる思いで試してみました。


その結果、予想以上に体調も気分もよくなることができたんですね。

 

私が試してみた更年期サプリメントの中でも特に効果があったのが

麗美人という更年期サプリメントです。

 

私の場合、飲んで1週間ほどでだるさがだんだん無くなってきて

朝もすっきり、目覚めがよいという効果が見られました。

 

今までどんなサプリメントを飲んでも効果を感じられなかったのに
その高麗美人がなぜこれほどに効くのか?を調べてみました。


■高麗美人に含まれる高麗ニンジンにはとても生で食べれるものじゃない苦い、サポニンという成分を多く含んでいます。

実はこのサポニン更年期障害の症状を和らげるいちばんの成分だったんですね。

 

肩こり、冷え性、頭痛、腰痛、ほてり、汗をかきやすい、疲れやすいなどなど
これらの更年期障害の症状を悩ますのは「血の巡り」が原因だといわれていますが

この血の巡りをがっつりサポートしてくれるのが
高麗ニンジンに含まれる「サポニン」だったんです。

 


■更年期に入った女性にとって血の巡りはとても大切です。

血の巡りは、

1.血液循環してくれます。酸素や栄養素を全身に運ぶ役割があります。

2.代謝をよくする働きがあります。体の中の老廃物や疲労物質などを回収する役割があります。

更年期障害になるとホルモンバランスの乱れで血の巡りが悪くなるので
寝ても寝てもいつまでも疲れていたり、イライラしてくる原因なんですよね。


この「血の巡り」を整えてくれるのが高麗美人。

麗美人に入っている成分のサポニンはなんと大豆の7.7倍もあるんですね。

これが効果があった理由だと私は思いましたが
飲み続けていくと朝起きた瞬間でもあのぐったり感がなくなりました。

 

夕方、仕事から帰ってもスムーズに家事ができるようになった時には
本当に嬉しくてたまりませんでした。

疲れって本当にストレスを溜めるんだなと改めて実感しました。

 

疲れが溜まると日に日にどんどんストレスが増えますよね。

 

そうなるとどんどん免疫力が低下していきます。

 

免疫力が低下していくと様々な病気になりやすくなります。

そして負のオーラが出てきて
どんどんマイナスな方へ向かう傾向があります。

 

そうなる前に、サプリメントでもいいから改善してくれるのであれば
私は安いもんだと思いました。

 

私が高麗美人をすすめる理由は!?


まず、他の更年期サプリメントに比べ安価なので誰でも続けやすいということ。

そしてたった1日2粒なのに効能がすごい、疲れにくくなったのがいちばんですが
血の巡りがよくなったことで体が軽く感じた事。

血の巡りがよくなるので家事や子育て、仕事も明るくできるようになったこと、
そしてお肌も明るく化粧のノリもよくなったと感じた事など。です。

f:id:kounennkiaruaru:20170417231803j:plain

更年期障害の対処法は人それぞれで、運動とか趣味とか
それが例え漢方薬でもサプリメントであっても
上手にその時期を乗り越えさえすれば
後からきっと「あのときは辛かったな~」くらいに明るく生きていけるような気がしました。

 

私のように毎日がだるくて寝ても疲れが取れない!という方には
私のおすすめなのでよかったら参考にされてくれたら嬉しく思います。


とにかくだるい、眠い、寝ても疲れがとれない、疲れやすい
という方には高麗美人はおすすめですよ♪

高麗美人

 

40代あるある更年期障害になりにくい人とってどんな人!?  

f:id:kounennkiaruaru:20170412224834j:plain

こんにちは。40代後半のミアです。

私はいろんな症状(不整脈、目、肌の乾き、喉の異物感、不定愁訴、生理不順、肩こり、むくみ、など)の更年期障害で悩んでいますが

私の友人は「まったく更年期の症状がない」んです。

 

更年期障害は「なりやすい人」と「なりにくい人」がいるそうですね。

 

更年期障害がないなんて本当にうらやましいですよね。


私の友人はとても健康的で体の不調もなく、仕事は忙しいものの、疲れやすいわけでもない、イライラしない、気分が落ち込むこともない。

だから更年期の症状知らずなんです。

 

他にも職場の同僚も更年期の症状がどんなのか分からないというくらい
元気な40代後半の女性がいます。

 

彼女たちに共通する点、更年期障害になりにくい人の共通点とは
規則正しい生活と食生活、そして子供の頃からスポーツをしてる。

 

そして現在でも軽い運動をしているというところです。

 

更年期障害治療の中に「運動療法」というのがあるそうです。

 

この運動療法にはいろいろありますが、自分に合った運動でいいそうです。

 

バレーが嫌いなのにママさんバレーに入ってもストレスが溜まるだけですしね。

 

その中でもオススメなのはやはり有酸素運動

 

ヨガはかなりおススメです。(自律神経が整う効果が抜群)

 

ヨガはちょっと。という方にいちばん簡単で効果がある有酸素運動
やはり、ウォーキングですよね。

 

ウォーキングのメリットは更年期障害による肩こり、イライラ、血流の悪さ、腰痛、不眠、うつ、肥満など改善してくれるたくさんのメリットがあります。

 

免疫力もアップするので骨粗しょう症予防や糖尿病予防、ガン予防、認知症予防にも効果絶大と言われています。

 

ウォーキングはこころと脳と体の特効薬とまでいわれていますよね。


ウォーキングをする時間は朝でも夜でもOK、
時間は30分~1時間がベストだそうです。


私も最初は慣れずに少し歩いてもきつかったので
20分くらいから始めました。

今では1時間歩けるようになりました。

 

だんだん慣れてくると

「景色」や「季節の匂い」「季節の花」などを目で見て体で感じる事ができ
とても気分がよくなってくるんですよね。

 

そして歩いているうちにだんだんウキウキ楽しくなってくるのが
ウォーキングマジックです。

 

気分が落ち込んだりいらいらしたりしてるのが嘘みたいに
不思議と吹っ飛ぶんですよ。

 

これはウォーキングすることによって出るドーパミンのおかげなんですね。

 

ドーパミンがしっかり出てる人は表情も豊かで気持ちもおおらかになるんだそう。

だから運動を継続している女性って更年期障害になりにくいんだそうです。


ウォーキングをしていると脳から「ハッピーホルモン」がたくさん出るそうです。

 

それと同時に、血液の循環がよくなるので白髪も減ってお肌もきれいになるそうです。

 

確かに私もウォーキングを始めて、白髪を染める頻度が減ったんですよ。

 

クヨクヨしたり気分が沈んだり、肩こりがひどい人、あらゆる更年期障害で悩んでいる人には是非オススメです。

 

絶対しないといけないと思わないで、
気分がいい時だけ、とか体調がいい時だけとかお天気がいい時だけと
気軽な気持ちで始めると

「昨日はここまで歩いたから今日はあそこまで歩いてみようかな。」なんて
意欲も湧いてきて楽しくなってきたりします。

私もそうしていますよ。

 

したくない日は無理してしなくていいんです。


病院の先生がいうには、
週に2~3日でもぜんぜんOKだそうです。


まずは20分くらいから始めてみるといいといいかもしれませんね。

きっと気分転換になって更年期障害が少しは和らいでくれると思いますよ♪

聞くだけで自律神経が整うCDブック 心と体のしつこい不調を改善編 (アスコムCDブックシリーズ)

新品価格
¥1,296から
(2017/4/16 23:50時点)

40代あるある更年期障害の症状と原因とは?

f:id:kounennkiaruaru:20170411182022j:plain

こんにちは。40代後半ミアです。

更年期の症状ってどんなの?もしかして、これって更年期障害

と更年期の症状に気付かずに悩んでいる方も多いかもしれませんので
更年期障害の症状について書いてみました。

 

更年期障害の原因とは

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少することで起こるホルモンバランスの乱れ、
つまり自律神経の乱れが原因で起こる体と心の不調のことです。

 

だいたい40代前半から53歳~55歳くらいまで、
閉経までの前後10年が更年期障害が出る時期です。


そう考えるととても長いお付き合いになりますよね。


いかにうまく更年期と付き合っていくかで今後の
人生もまったく違うものになっていくと思います。


辛いまま放置しておくと
うつになったりひどい人は入院する人もいるんです。

 

そうならないためにも、少しでも不調を感じたら
無理せず婦人科を受診したり、更年期のサプリを飲んだり、気分転換したり、
早めの対処が必要ですね。


更年期障害の精神面での症状とは?

■いらいら■不安感 ■焦り ■パニック障害 ■急に涙が出てくる■うつ 

などがあります。


更年期障害によくある肉体面での症状

■頭痛 ■吐き気 ■めまい ■耳鳴り ■喉の渇き ■生理不順 ■喉に何かつまったような違和感
■肩こり ■腕が上がらない(40肩や50肩) ■手足のしびれ ■冷え性 ■ホットフラッシュ
■頻尿 ■不眠 ■発汗 ■疲れやすい ■動悸 ■ふわふわした感じがする ■むくみ ■物忘れ
■関節痛 ■目の充血 ■肌のかゆみ、乾燥 ■肝斑

などなど、他にも更年期の症状はたくさんあるんですね。

 

私の場合、更年期だと最初にわかったのは生理不順で、
毎月あった生理が1ヶ月全くこない月があったり、
出血の量も少量でカスカス、2日くらいで終わったり、かと思えば夜用のナプキンでも追いつかないくらい
大量に出血したり。

 

婦人科へ行って検査してもらいましたが
結果、更年期障害とのことでした。

 

その1年後くらいから
ふわふわしたり、急に汗が顔からだらだら出てくるホットフラッシュになったり
でも下半身はすごく冷えたり、

不眠、疲れやすくてイライラ、不安感で情緒不安定になり誰とも会いたくない、など
肉体的にも精神的にも本当に辛い症状がでて辛い時期が続きました。


更年期障害で体や心の不調を訴える人は約70%ほどもいるそうです。

 

そのうち20%くらいの人が重度で医師からの治療が必要な人、
残り10パーセント程度の人が更年期を気付かずに通り越している人だそうです。

 

そんな更年期障害で悩む40代~50代の女性へできるだけ
少しでも症状を緩和できるようにと、このブログを作ってみました。

お役にたてれば幸いです。

 

聞くだけで脳の疲れがとれるCDブック

新品価格
¥1,404から
(2017/4/16 23:55時点)